2011年07月11日

トノサマラーメン(殿様ラーメン)とは?

ふっ、と思い出したんだけど、子供のときに食べた殿さまラーメンって言う
のが有った。カタカナでトノサマラーメンという商品名だったかも知れない。

このトノサマラーメンというのは袋に入ったインスタント即席ラーメンだった。

何しろ子供の頃の遠い記憶なのでよくは覚えていないけど味は日清の
チキンラーメンのようだったような気がする。

でも、正直言うとお湯で戻して食べたことがなかった・・・(大汗!)

どうやって食べたかというと袋の上から揉んで麺をバラバラにしてから
お菓子のようにそのままボリボリと食べていたからだ。

そうやって食べるのがトノサマラーメンの食べ方だと当時の友達が
教えてくれたからです。

まっ、確かに美味しかったです。ちょっと塩辛かった思いでもありますが。

で、肝心のトノサマラーメンのお味はどうか?というと
ベビースターラーメンのようだった。それよりちょっと塩辛い感じだった。

たぶんお湯に戻して食べると現在でもある日清のチキンラーメンのような
味だったと思う。

なにせ実際にお湯で戻して食べたことがないので想像でしか話せないので
申し訳ありませんが、チキンラーメンもしくはブタ麺のような感じだと
思います。

では、なぜにトノサマラーメンをお湯で戻さずにそのまま食べたのだろうか?
今考えると、このあたりが今になってとても疑問です。

当時僕は子供だったけどインスタントラーメンぐらいは作ることができた
なので作れなかったのではなく、あえてその食べ方をしたのではないかと
思う。

たぶん。たぶんだが、日清チキンラーメンをベービースターラーメンの
ように食べてみるとちょっと辛い。いいや食べるのが進むにつれて
段々と辛くなってくる。とてもお菓子のようには食べれない。

でも、トノサマラーメンはちょっと辛いなぁ・・・って思いながらも
最後まで食べれたような気がする。

と、言うことはたぶんお湯で戻して食べると味が薄かったのでは
ないからではないでしょうか?

では、わざわざこんな食べ方をしなくても当時は既にベビースターラーメン
が有ったのでこちらを食べればよかったのではないだろうか?

その理由は値段の割りにボリュームがあったからではないか?
と思われる。

そのまま食べれるインスタント麺で珍しいということもあったのかも知れない。

いずれにしろトノサマラーメンというのが昔に有ったのは事実だけど
かなり古い話なので記憶もあいまいで申し訳ありません。

もしもこのトノサマラーメンの復刻版がでたら是非、食べてみたいな・・・
もちろん今度はちゃんとお湯に戻してね・・・(笑!)




同じカテゴリー(インスタント麺のマメ知識)の記事画像
スープの素を後にいれるのはなぜ?
インスタントカップ麺を美味しく作るコツ
らあめん 翠蓮(スイレン)のカップ麺
同じカテゴリー(インスタント麺のマメ知識)の記事
 スープの素を後にいれるのはなぜ? (2011-09-04 17:18)
 インスタントカップ麺を美味しく作るコツ (2011-09-03 16:44)
 らあめん 翠蓮(スイレン)のカップ麺 (2011-07-12 16:40)
 日清のチキンラーメン (2011-06-20 16:18)
 インスタントラーメンの人気 (2011-06-19 07:08)