Posted by at

2011年09月07日

サッポロ一番 塩ラーメン

サッポロ一番 塩ラーメンといえばもう今さら説明する必要も無いと
思います。



このシリーズの味噌ラーメン、醤油ラーメンとサンヨー食品のロングセラー
商品ではないでしょうか?

考えてみれば小学校の時に学校から帰ってきたらおやつ代わりにもよく
食べたものです。

それを今でもたまに食べるのだから凄いと思うなぁ・・・

新商品が出たかと思うとすぐに消えてしまうインスタントラーメンですが
やはりいいものはいつまでも残るんですね。  


Posted by よかにせ at 18:16塩ラーメン

2011年08月25日

あさひやま動物園 白くま塩ラーメン

あさひやま動物園 白くま塩ラーメンというのは北海道限定に
販売されているインスタントラーメンのようです。



このほかにも「熊出没注意」シリーズで色々なグッズが販売されて
いるようです。今回はこの白くま塩ラーメンははたしていかがな物か?
食べてレビューしたいと思います。

白クマの絵の付いた袋の中身はこのようになっています。



では、早速作って食べてみましょうか。麺の茹で時間は4分半と
ちょっと長めです。

こちらが完成した白クマ塩ラーメンです。ちなみに白クマと商品名に
付いていますが、白クマからダシを取ったわけでも、白くまの肉が
入っているわけではありませんのでご安心を(笑)



まずはスープから・・・おぉ!!こ、これは・・・



次に麺いきます。



あぁ!!何ということだ!!

正直に言ってこの白くまラーメンはなめていました(大汗!)

しかしなんて言うことでしょうか?透明感のあるスープはアッサリ
ながらも深い味があります。

そして麺ですが、茹で時間は多少掛かりますが出来上がったときの
感じはまるで生めんのようなコシがあり食感もとてもいいです。

北海道のお土産売り場でも販売されているというこのあさひやま動物園
白くま塩ラーメンは所詮北海道らしさを強調しただけのお土産と
思っていましたが、なにが何がこのクォリティーの高さにはビックリ
でした。

次回はこのシリーズの別な物も手に入れて食べた感想を報告したいと
思います。  


Posted by よかにせ at 17:35塩ラーメン

2011年08月18日

中川区 麺屋はなびのインスタントカップ麺

さあ、待ちに待った名古屋市の中川区にある麺屋はなびさんの
塩ラーメンのインスタントカップ麺がマルちゃんから発売されました。



中川区にある麺屋はなびさんは実際に何度かいったことがあり
お気に入りのラーメン屋さんの一つです。そして塩ラーメンは
このお店のお勧めのメニューであり僕の好きなラーメンでもあります。

さて、はたして麺屋はなびのインスタントカップ麺は本物にどれだけ
近いのか?興味シンシンです。

今回は本物をよく知っているだけに辛口でレビューしたいと思います。

こちらがカップの中身です。乾燥具材2袋と液体スープと粉末スープの素が
入っています。



それでは、早速作ってみますか・・・そしてこちらが完成です。



麺屋はなびさんのチャーシューは柔らかく煮込まれた豚バラ肉の角切り
なのですが、インスタントカップ麺のためご愛嬌ということで・・・

肝心のお味の方はどうでしょうか?いただきま~す~♪



このカップ麺フツーにおいしいです。

麺屋はなびさんの一見、とてもアッサリとしているようで実はゼラチン質を
感じて濃厚なコクがあり、魚介の鰹の風味を感じるスープを再現しています。

麺はノンフライ麺のためコシがあり細くって縮れ麺はスープが
よく絡み相性もバッチリです。

ただ、麺屋はなびさんの麺は林製麺製のストレートの麺を使用しています。
「塩はなび」及び「醤油はなび」は同社のストレートの太麺です。

全体的には味も含めてちょっと違う部分もありますが、これはインスタント
カップ麺なのでしょうがないのかも知れません。

しかし、カップ麺としては十分においしいです。うまいです。

一つ欲を言えば、麺屋はなびさんではチャーシューの上に魚介粉末を少量
乗せてあります。いわゆる追い鰹的なものだと思います。

これにより魚介の風味を引き立てているので、後入れの魚介粉末があれば
より麺屋はなびさんのラーメンに近くなるのかも知れません。

この記事を書いていたら本物が食べたくなってしまいました。
麺屋はなびさんはちょっと遠いけど行ってみるかなぁ・・・(笑)
  


Posted by よかにせ at 07:54塩ラーメン

2011年08月13日

麺屋はなび 塩ラーメン カップ麺

麺屋はなびさんの塩ラーメンがカップ麺になる?

僕の好きなラーメン屋さんに名古屋の中川区にある麺屋はなびという
ラーメン屋さんがあります。

その麺屋はなび監修の塩ラーメンのカップ麺がサークルKサンクス
より販売されることが決定したそうです。



販売予定日は8月の16日だそうです。なので今から待ちどうしくって
しかたがありません。

麺屋はなびさんへは実際に何度か入ったことがあるのでこの
塩ラーメンは食べたことがあります。

動物系のスープと鰹節の風味が効いた魚介系のWスープです。
醤油味もあるのですが、はなびさんは塩味がお勧めだそうです。

確かに、塩は使われている素材の味が分かりやすく、特に魚介の
風味がよく分かるので美味しいです。

とは言っても醤油がダメという訳ではありませんよ。醤油味はそれは
それで美味しいですよ。

なのはともあれ、はなびの塩ラーメンをカップ麺で再現となるとは
たして本物にどれだけ近づけれるのかがとても興味あります。

ポイントはゼラチン質を感じるスープで動物系のスープに
負けないあの鰹の香りかも知れません。

さあ、販売が楽しみですね。もちろん販売されたら早速レポート
させて頂きます。では、お楽しみに・・・
  


Posted by よかにせ at 07:12塩ラーメン

2011年08月12日

函館しおラーメン サッポロ一番

函館ラーメンとは、北海道遺産にも選ばれたご当地ラーメンです。
その函館ラーメンの特徴は豚骨と鶏ガラでとったスープは乳化させずに
透明な澄んだスープに味付けは塩味なのが特徴だそうです。

詳しいでしょう?(ウフフ)いや、実はネットで先ほど調べました(汗)

さて今回はこの函館ラーメンをサッポロ一番から販売されている
「スープが旨い!函館しおラーメン」を食べました。



カップに入っているのは乾燥具材とスープの素それぞれ一袋づつで
とてもシンプルな構成となっています。



こちらが函館しおラーメンの出来上がりです。チャシュー、コーン
ワカメ、メンマが乾燥具材として入っていました。



塩味だけにとってもアッサリとしているスープですが、鶏の香りの
効いたうま味のあるスープです。



中細のストレートの麺はアッサリながらもうま味のあるスープを受けるには
十分で腰のあるシコシコ麺は歯ごたえも良くまたのど越しもいいです。
  


Posted by よかにせ at 05:54塩ラーメン

2011年08月09日

マルちゃん 麺づくり 鶏だし塩

本日食べるカップ麺はこれだ!!



これは、マルちゃんこと東洋水産株式会社の麺づくり 鶏だし塩である。

では早速作ってみますか(ワクワク~♪)中は乾燥具材と粉末スープ
と液体スープの素が入っています。



麺を戻す時間は細麺でありながら4分と少し長めです。
これはノンフライ麺だからでしょう。

さて、こちらが出来上がりです。



では、早速頂きます~~♪



麺づくりというだけあって麺はツルツルでシコシコなのでとても
歯ごたえも良くのど越しもいいです。

スープはチジレ細麺のためよく絡み鶏のうま味といいますか?
香りのあるとてもアッサリとしていますが美味しいスープです。

ゴマのアクセントもグッドです。

ご馳走さまでした。
  


Posted by よかにせ at 16:58塩ラーメン

2011年07月26日

らあめん元 鶏塩ラーメン カップ麺

らあめん元というのは東京都の板橋区坂下にある有名なお店らしい。

そのらあめん元の鶏塩ラーメンをマルちゃんが再現した
カップ麺がこちらです。



カップの中はとってもシンプルで。白い袋は特製油でたぶん
鶏油(チーユ)だと思います。これは麺をお湯で戻した
後で食べる直前に入れます。



お湯をそそいだ時にも思ったのですが、とっても鶏の香りがします。
っていうか鶏の香りが強調されていて食欲を誘われます。



スープ自体は鶏の香りのある非常にアッサリとした塩味のスープで
後入れの特製油がちょっとこってり感をもたらしてくれます。

インスタントカップ麺なのでこれはしょうがないのかも知れませんが
せっかく美味しいスープなのに麺はスナック麺って感じなので氷結乾燥
ノンフライ麺にするとのど越しもよくもっと美味しくなるかも知れません。

あっ、すみません・・・偉そうなことを言って・・・(汗)

マルちゃんこと東洋水産のらあめん元 鶏塩ラーメン カップ麺でした。
  


Posted by よかにせ at 17:54塩ラーメン

2011年07月19日

背脂とは?函館でみつけた背脂しおラーメン

背脂とは?豚の背中の部分にある脂身です。この背脂はよく
ラーメンも調理油としても使われています。
背脂の入ったラーメンはスープにこってり感がでてうま味が出ます。
そんな背脂をタップリいれるインスタントカップ麺を
発見しましたのでレポートします。

今回の背脂を使ったカップ麺はこれ↓



エースコックの函館でみつけた背脂しおラーメンです。

カップの中身はこんな感じです・・・がウッカリしてしまって写真を
撮る前に乾燥具材を空けてしまいました・・・(汗)
本当は小ぶくろに入っています。



後入れ液体スープに今回の背脂が入っています。

出来上がりがこちらです。もう既に何ともいえないいい香りがぁ・・・



さて、いただきます。



スープ自体はサッパリ塩味ですが浮かんでいる背脂が麺に絡んで
こってり感のあるコクのある味になります。

麺は細いチジレ麺のためスープや背脂がよく絡みます。

しかも、中細麺ということもあってのど越しもいいです。

これ結構、自分の中ではヒットした商品です。

  


Posted by よかにせ at 16:34塩ラーメン

2011年06月23日

ちばき屋 塩味 中華そば

ちばき屋といえば、東京都江戸川区東葛西にあるラーメン屋さんで

そのラーメンは濁りのない澄んだ清湯スープに魚介のダシを加えた
いわゆる東京ラーメンといわれるものです。

ちばき屋のご主人の千葉憲二さんは時折テレビなどにも出演されることも
あるのでご存知の方もいるかも知れませんね。

そんな有名店のラーメンは千葉憲二さん監修でカップ麺でも登場しています。

今回は塩味 中華そばで登場です。(前回は醤油味でした)



お湯を注いで待つこと3分。出来上がりはこんな感じです。



お味の方は塩味に魚介の風味をプラスしたアッサリとした感じです。



ちばき屋のカップ麺はこれで醤油味と塩味を食べることが出来ました。

いつかは、東京のちばき屋まで行って本物のラーメンを食べてみたいなぁ~

  


Posted by よかにせ at 17:08塩ラーメン